脱毛サロン

医療脱毛での火傷の心配

医療機関での脱毛はレーザーを利用した脱毛法が用いられています。
レーザー脱毛はエステサロンで主流となっている
光脱毛よりも威力が強いため脱毛効果が高いというメリットがあります。
しかし、その反面効果の高さから肌質によっては火傷などのトラブルを起こしてしまうことが稀にあります。
特に乾燥肌や敏感肌の方がレーザー脱毛を受けられた場合や効果を求め過ぎて
レーザーの出力レベルを上げてしまうなどするとトラブルが起こりやすくなります。
しかし、医療機関で行われているレーザー脱毛は医療行為の一つでもあり、
脱毛を熟知した医療機関で施術を行う場合は火傷のリスクも軽減することができます。
そのためにもしっかりしたカウンセリングやテスト照射を行ってくれるクリニックを選ぶようにいたしましょう。